レンタルオフィス・レンタル会議室に求めるもの

会社の改修工事をしていた時に…

■ 44歳 女性の場合
会社の改修工事をしていた時に、レンタル会議室を使用したことがあります。
金額は具体的には忘れてしまいましたが、ただ部屋を数時間かりるにしては高い、と思うような金額でした。
それだけの金額を取るのなら、給湯設備などがあるものだと思っていましたが、全くなくただ机と椅子があるだけでした。
私はお茶だしなどの事務局だったので、自分のオフィスからポットにお湯を入れて運んだり、湯呑や急須などを持って行きました。

又、ホワイトボードもなかったので持ち込みました。
ホワイトボードを、ガラガラと台車で路上をひいて持って行きました。
経費節減のため、ペットボトルを買うという発想はなく、更に保守的な考えの上司は、お茶は女が淹れるものという考えなので、会議出席者が個人個人でペットボトルを持ちこむということもありませんでした。
個人で会議にペットボトル等の飲み物を持ちこむのが一番合理的ですが、レンタル会議室という名前で商売をしているのなら、お茶出しまでやって欲しいとは思いませんが、給湯設備の設置はトイレと同様に最低限必要なものだと思います。
快適な空間を求めているのではなく、最低限としてレンタル会議室には机・椅子の他にもトイレ・給湯設備・ゴミ箱・ホワイトボードは必要だと思います。その上で、座り心地の良い椅子などがあれば更にいいなと思います。