レンタルオフィス・レンタル会議室に求めるもの

私がレンタルオフィス・レンタル会議室に求めるものは…

■ 50歳 男性の場合
私がレンタルオフィス・レンタル会議室に求めるものは、信頼されるための工夫です。

私も、仕事でレンタルオフィスを使ったことがありました。
その時に困ったのは、来客のお客様から「ネットを見ても場所が分らない」と言われたことです。
ひどい時には、その時はまだレンタルオフィスの認知度が今よりも低かったために、「この会社、大丈夫か」と思われたり「足元」を見られたりしてしまいました。
レンタルオフィス・レンタル会議室を経営する会社全体で取り組んで、業界の知名度を上げて欲しいと思いました。

また、貸す側は「今は誰が借りているのか」を、ネットでリアルタイムで伝えて欲しいと思いました。
それというのは、レンタルオフィスに入っている会社を訪ねた時のことです。
その会社の社員が良さそうに見えれば見えるほど、「でも、これってレンタルオフィスでしょ。契約した後で逃げられないかな」と思ったからです。
文字通り、レンタルで地に足が着いていないので、何とか借りている人の信頼性を高めてあげる対策を、貸す側が取れればいいのに、と思いました。

ピックアップ情報